カラー電球のマーキーライトで広がる世界観【製作例を紹介】

カラー電球のマーキーライト

マーキーライトで「色」を表現しようと思うと、本体(箱文字部分)を塗装によって着色するのが一般的かと思います。

今回は、鉄製のマーキーライトならではのメタル感をキープするため「クリアタイプのカラー電球」を使用して、コーポレートカラーを生かしたマーキーライトを製作させていただきました。

実際の製作例に加えて、「カラー電球」を使用することで広がる、『マーキーライトの可能性』にも着目して、ご紹介してみたいと思います。

カラー電球のマーキーライトで広がる世界観

コーポレートカラーを表現

本体の塗装はマットクリア塗装

コーポレートカラーを表現

企業(会社)やブランドを象徴するイメージカラー、いわゆる「コーポレートカラー」のオレンジを使ったマーキーライトが欲しいということでご相談をいただきました。

高級感や重厚感も大切にしたいので、鉄製ならではの素材感を生かすべく本体の塗装はマットクリア塗装にして、コーポレートカラーの表現はカラー電球を使用するご提案をさせていただきました。

用途に合わせたイメージカラー

コーポレートカラーに限らず、「用途」や「イメージ」にあわせたカラー電球を使用する事で、より効果的な表現が可能になります。

例えば、「矢印」のサインや、「BAR」のサインには赤い電球が合うと思いますし、「SURF」ならブルーの電球を使うことで、世界観を明確に表現できると思います。

消灯時のカラー電球【クリアタイプ】

消灯時のカラー電球【クリアタイプ】

こちらの画像は消灯時の様子です。

カラー電球には、中のフィラメントが見えない乳白ガラスに着色したものと、今回使用しているクリアタイプがあります。

クリアタイプはフィラメントのキラキラした光が特徴的で、消灯時でも透明感が感じられる電球です。

テクスチャと反射の効果

グラインド・テクスチャ

テクスチャと反射の効果

GANZ製マーキーライトの特徴のひとつであります反射面に施した「グラインド・テクスチャ」は、クリア電球との相性が抜群です。

乱反射によってサイン全体の立体感や奥行き感がアップするので、独特の存在感で空間を演出することができます。

オリジナルのカラー電球

クリアオレンジ

オリジナルのカラー電球【希望の色に調色】

今回の色は「クリアオレンジ」でしたが、市販色には存在しない色、または入手が困難な色、その他にも中間色や、特殊なカラーの電球にも対応できるようになりました。(ご希望に応じて調色いたします)

マーキーライトの可能性

まだまだ広がるマーキーライトの可能性

カラー電球を使用したマーキーライトはいかがでしたでしょうか?

電球のカラーバリエーションはもちろんですが、様々な形状や仕様のマーキーライトのサンプル製作を進めております。

次から次へとアイデアが浮かんでおりますので、ぜひ楽しみにお待ちください。

順次いろいろとご紹介していきますが、カラー電球のマーキーライトにご興味がございましたら、下記よりお気軽にご相談ください。

- お電話でのお問い合わせ -

054-643-3262 [10:00~19:00] ※今月の休業日

- メールフォームからのお問い合わせ -