【Poster Frame】ウッドポスターフレーム

ウッドポスターフレーム

ブログの更新頻度がものすごく悪い状況が続いておりまして、もうストック画像が大変なことになっています。。。

数年分を遡りながら投稿していきますので、時系列にズレがあったりなど細かい部分はお許しくださいませ。

【Poster Frame】ウッドポスターフレーム

ポスター用のウッドフレームを制作させていただきましたのでご紹介させていただきます。

仙台のセレクトショップ 「LAID BACK TAYLOR」様からご相談をいただきました。いつもありがとうございます!

ポスターサイズに合わせてオーダー制作

額装したいポスターのサイズをおうかがいして、それに合わせたサイズでご提案させていただきました。

フレームの幅(太さ)や形状、色などでもイメージが変化しますので、フレーム選びは楽しいですね!

GANZ オリジナルのモールディング形状

GANZ オリジナルのモールディング

鉄の魅力と調和するウッドワーク 【GANZ・Wood Work】

今回のフレームには一切「鉄」が登場しないので 「ギャンズは鉄がメインじゃないの~?」

と思う方もおられるかもしれません。当然でございますw

2003年の開業当初は完全に「鉄中心」のものづくりでスタートしました。

それから10年くらいは、必要に迫られて多少やる程度でしたが、2013年頃にはウッドをミックスしたテーブルなどを制作するようになり、それから設備も技術も少しずつアップグレードして現在にいたるといった感じです。

専門職の方々もたくさんおられる世界ですので、僕なんかはまだまだヒヨッコです。。。

そんな僕が、GANZのものづくりにウッドワークを組み込むにあたって、ずっと変わらないひとつの想いがあります。

それは、「鉄の魅力と調和するウッドワークでありたい!」という想いです。

鉄の魅力にとりつかれて、ずっと鉄に向き合っている自分だからこそ、僕自身が感じている「Wood & Steel」を少しずつカタチにしたいと思っています。

そして、それをみなさまと共有していけたら最高に嬉しいです。

今回は、直接 鉄とウッドを組み合わせたアイテムではありませんが、過去に制作させていただいた什器やスツールなどを使っていただいている空間(お店)ですので、そんなインテリアとの調和をイメージして制作しています。

GANZオリジナルモールディング

フレームのモールディング形状もGANZにてデザインしています。

あまり複雑になりすぎないシンプルなデザインを軸として、しっかり個性がでるように細部を工夫しています。

カンザシ加工

コーナー部分には補強のための「カンザシ加工」をしています。

長期にわたって狂いなく安定してお使いいただくための大事なひと手間だと思っています。

深みのあるツートンカラーとエイジングによる仕上げ

ツートンカラーでまとめたフレーム

ブラックとちょっと赤味のかかったブラウンのツートンカラーでまとめたフレームは、軽くエイジングしています。

最後にワックスを入れてツルッとした肌触りの良い仕上がりにしています。

フレームカラーについては、ブラウン1色でも、ブラック+エイジングの単色でも、鉄との相性は良いと思っています。

ポスターの雰囲気や色味とのバランスを優先してお選びいただくのがよろしいかと思います。

レンズ・背板・金物などその他の仕様について

レンズについて

レンズは特にご指定が無ければ、透明度が高く、軽量な「アクリル」を使用しています。

僕もアンティークやヴィンテージが大好きなので、ガラスという選択も迷うところではありますが、アクリルを選択している理由を簡単にまとめてみます。

① 地震を想定した安全対策として

近年の頻発する地震を考えると、もし落下してガラスが割れて飛散してしまったら、避難の障害になることもあるでしょうし、中身のアートワークが破損してしまうことも考えられます。

入手が困難なレアなポスターや、大切な写真などのことを考えると、できればいい状態をキープしたいですよね~。

② 透明度と重量

アクリルの透明度はガラス以上とも言われるほどです。また、かなり軽量ですのでフレームや壁にかかる負担も少なく、万一の落下時の損傷が少なく済む可能性が高くなります。

③ 紫外線から守る

GANZで使用しているアクリルはガラスに比べてUVカット性に優れています。ガッチリUVカットしたい場合には更にグレードの高いアクリルをセレクトしてもいいかもしれません。

色あせ、日焼けはできれば避けたいですよね。

※画像では、アクリルの保護ペーパーが付いている状態です。

背板について

背板について

背板には比較的狂いが少なく安定していて雰囲気も良い合板を使用しています。

GANZ METAL FAB スタンプもひっそりとお邪魔しています。

壁掛け用の金物について

壁掛け用の金物について

壁掛けには、基本的に紐は使用せず、専用の金物をセレクトしています。

できるだけ壁に接近した状態で、安定して取り付けられるように意識した仕様です。

細めのビスや釘などに幅広く対応していて使いやすい金物です。

素敵な空間の中に、3連ピクチャーフレームとセットでレイアウトしていただいて嬉しいです!

ポスターやポストカード、写真などを額装して壁に掛けるだけで、空間全体の雰囲気が一気に変わりますね。

ポスターを売っているところがどんどん少なくなっているみたいで寂しいですが、僕もコツコツ収集して楽しみたいと思います!

- お電話でのお問い合わせ -

054-643-3262 [10:00~19:00] ※今月の休業日

- メールフォームからのお問い合わせ -