Screen Printing

 

作業の合間にちょこちょこと準備を進めてきた Tシャツを

まずは自分達用からプリントしましたw

何度やってもシルクプリントは楽しい!

気付けばこれも開業時から地味~にずっと続けていること。

知らない間に15年もやっていることに驚きます。。。







これまであまりこういう場ではご紹介していなかったと思うのですがいい機会なので少しだけ。




 


実はデザイン業務の傍ら いろいろなグッズ製作のお手伝いをさせていただいています。

そんなに多くはないですがTシャツのご相談も定期的にいただきます。



 

 


ご相談の内容によって外注さんにお願いすることも多いのですが

特に身近なお客様で 「GANZ クオリティが好き!」といっていただける奇特な方がおられるのでw 毎年数型はGANZでプリントしています。
(僕たちの作業着はず~っとGANZプリントです)






インクは肌ざわりが柔らかく経年変化が自分好みなので 水性インクのみをストックしています。

基本原色から調色して 自分が好きなカラーはデータ化してあります。


 

 


こちらは 優に3年以上(おそらく5年近く) かなりの頻度で着たおしている僕の作業着です。

ボディは常にデータをとりつつ 目的に応じてセレクトしています。

細かいクラックと擦れ具合がボディの経年変化とマッチしているところも自分好みです。

ボディもインクも耐久性は実際に年月を重ねてテスト済みですw

※ ここまで書いておきながら現在はグッズ製作に関する新規のお客様からの
ご相談には残念ながら対応できない状況です。。。すみません。。。

とても便利な世の中ですが、「だから」なのか自分たちの手で 思いのままを カタチにできることのメリットを再認識しています。