鉄の角棒をツイストして製作したアイアンハンガーバー

 


黒皮鉄をツイストして男らしいアイアンハンガーバーを製作しました




先日製作させていただいた ツイストハンガーバーのご紹介します。

僕も大好きなアパレルブランドを多数扱取り扱うセレクトショップなだけに、イメージがどんどん吹き出してきます。

今回は壁に取り付けて使用するレール上のハンガーバーのご相談です。







それでは少しだけ製作過程もご紹介しておきます。

まずは素材の表情に深みを加える目的で、角棒を一度赤めて(加熱して)ハンマーで叩き、全体にハンマートーンをつけて歪みをとります。

ツイストの場所や強さ(イメージする形状)を決定して準備したら、部分的に加熱してツイストしていきます。





 
 




 



昔からあるスタンダードな技法ですが材料の太さやツイスト具合が違うだけで、いろいろな表情が生まれるのでどんどん新しいイメージが膨らみます。

ビス止め用のエッジの効いたフランジを製作してツイストバーと溶接していきます。

最後に最終調整と仕上げをしたら完成です。



ご希望の長さや使用場所などの簡単な情報をお伝えいただければ最適な内容でご提案いたします。
イメージが出来上がっているお客さまは、そちらをお伝えいただければ製作段階での制約などを考慮してイメージどおりに仕上がるプランをご提案いたします。


CANDY STORE」 MORIMOTOさんいつもありがとうございます。




※2010年製作アイテムですが旧ブログより転載してご紹介しています。
※2018年更新済み