LED対応のピクチャーライト【製作記】

以前ご紹介させていただきました [ A1 Easel & Picture Light ] に続きまして、


LED対応のピクチャーライトの製作記をご紹介させていただきます







オリジナルピクチャーライト製作

 

まずは旋盤に鉄の丸棒をセットしてアイアンシェードの左右のエンド部分を加工していきます。




 

アイアンシェードの左右のエンド部分を旋盤で加工


バルブ(今回はLEDのエジソンバルブ)やソケットの収まり防水面も計算して設計し、図面に合わせて内側を加工していきます。




 

LEDのエジソンバルブが収まる内側を加工






アームのボスを削りだして仮組


アームのボスも削りだして仮組しているところです。





 

シートメタルをロールベンダーで筒状に加工







削りだしたエンドに収まるアールに仕上げ


続いてシートメタルをロールベンダーで筒状に加工していきます。

削りだしたエンドに隙間なくピッタリ収まるアールに仕上げます。





アームは一本一本加熱して同じ形状に加工


アームは一本一本加熱して同じ形状に加工します。

イーゼル本体側のボスも削り出しで製作しています。

ここから画像がございませんが 各部を溶接しペイントに備えた下処理と防錆処理を施して 最終的に2液ウレタン塗料を用いて下地塗装+マットブラック塗装 で仕上げています。







削り出しパーツを多数使用してアイアンピクチャーライトを製作






シンプルなシェードデザインで鉄製ならではの雰囲気


後半、かなり駆け足でのご紹介になってしまいましたが、削り出しパーツを多数使用してアイアンピクチャーライトをオリジナルで製作していく過程がなんとなくご理解いただけましたでしょうか?

アンティーク(ヴィンテージ)好きにはたまらないシンプルなシェードデザインで、鉄製ならではの雰囲気に仕上げていますのでカフェやレストランにピッタリです。


壁付け仕様のインテリア用としても、とてもいい雰囲気に仕上がりそうで次のステップも楽しみなピクチャーライトです。


イーゼル本体の詳細はこちらにアップしています。

- お電話でのお問い合わせ -

054-643-3262 [10:00~19:00] ※今月の休業日

- メールフォームからのお問い合わせ -