施工用ビス



作業の流れで 施工用のビスも補充完了。

特殊な塗料と 手間を惜しまない工程で インパクトでもチッピング無し。

アイテムによって付属のビスが異なる場合がございます。


実際に僕が施工させていただく場合にもアイテムや壁面の材質や必要強度などによって様々なビスを使い分けています。


安全領域を確保した上で いかに鉄アイテムの雰囲気を邪魔しないか。
一見脇役に感じるかもしれませんが、僕にとってはとても大切な存在です。


いつでもベストなハードウェアをご用意しておりますw