7月10日

今日はちょっとだけ僕の考えについて書いてみたいと思います。


僕は大好きな「モノ創り」を仕事にしています。


自分で事業を始める前も好きな事柄を勉強させてもらったり、基本的に興味がある仕事以外はしたことがありません。我が儘ですね。。。

家族、地域の方々、友人、お客様、業者様、先輩方など沢山の方々との出会いに恵まれ支えられて生きています。

18年間ずっと無償の愛と癒やしを提供してくれている愛猫も僕の大切な家族です。


歳をとったからなのか 自分が今いる「恵まれた環境」を考えることが多くなりました。

自然に恵まれた地域、戦争のない日本という国、安全な食べ物や水、日が昇り、風が吹き、沢山の生命や空気を生みだしてくれる神秘的な地球。

全てが今の自分の生活の大切な「源」だと思います。



一人がゴミを捨てても大きな影響は出ないかもしれませんが、それが派生してみんなが同じことをしたら大変なことになってしまいます。

 逆に 一人一人が 世代を超えたずっと先の未来をイメージして自分にとって大切な「源」を壊さず、傷めず、労っていく動きを続けていけたら一歩一歩そこに近付いて行けるということだと思うのです。

そこに一歩でも近付くことができるなら、少しの光でも見えるならその大切な一歩を積み重ねて進んでいきたいと思います。

その道中でみなさんにお会いできたらそれは素晴らしい瞬間でしょうね!


では、投票に行って 作業に集中したいと思います!

長文失礼いたしました。。。